熱絶縁工事業~ビル、工場等の室内の熱や騒音、
また工場や設備のタンクや配管等の熱を外部に逃がさないように、
断熱材や防音材を取り付ける工事を行なっています。

保冷工事
石油精製、石油化学、発電設備、化学工業、各種工場には多くの熱を発生する設備があります。
これらは蒸留、反応、移送、貯蔵、などの過程で多くの熱を保持するために断熱工事が必要となります。

保温工事
配管から始まり、大きなタンクや機器等にも施工し、アルミ、ステンレス、鋼板等を使って加工し、取付、仕上げます。

板金工事
建造物に関する屋根・外壁・雨樋・水回りなどで金属鋼板を加工して
取り付ける施工工事全般を行なっています。

地球環境対策
設備や配管等から通じて発生する熱を
断熱工事することにより、
温暖化対策やCO2削減にも繋がります。
また熱中症対策工事等の働く環境対策も行います。
難波工業が選ばれる理由

point1:すべて自社施工なのでコストダウンできる
point2:保温・板金工事・設計まで一貫してできる
point3:若手社員が多いので活気がある
point4:材料在庫・板金工場があるので対応しやすい
point5:全国にネットワークがあるので遠方でも対応可能